2017/08/18

セグロアシナガバチ2017(4) 8月下旬 《虫注意!》




7月末までにぐんぐん大きくなっていったセグロアシナガバチの巣


あれから天候不順が続き、東京などでも8月に入ってから毎日雨が降っていたようで、ここ群馬も梅雨の期間中の晴天と猛暑がどこへ行ったのかというくらい涼しく、しかしジメジメした毎日でした(´・ω・)


Cimg3737
8月2日

曇り空で活動が鈍っています(´・ω・)



Cimg3754
8月5日

日差しがあると活動的になり、肉団子を捏ねています。

が、庭の芋虫毛虫は 以前のように駆逐されるようなこともなく、オリーブなどには意外と大きく育った芋虫がついていたりします。



Cimg3829
8月10日

巣の拡張は落ち着いてきているようで、オス蜂の姿も目立つようになってきました。

次期女王蜂も生まれているかもしれません。



Cimg4162
8月15日

雨が続き、巣も乾く暇がありません。



Cimg4177
8月17日

左側の4頭がオスです。

顔面が平坦で白いです(^^)



ここで事件が起こりました。

ヒメスズメバチの襲来です。



Cimg4176
巣から、バキバキ音がしていて不審に思ってよく見たら、巣の下側に黒とオレンジの大きな蜂が幼虫を引っ張り出してムシャムシャ食べています。


写真がないのが残念ですが、この時は避難しているセグロアシナガバチに代わって巣を守るべく、ステンレスのトングと虫取り網で格闘です(^^;;;


引きずり出された幼虫が、巣の下に放り出されています。
痛ましい・・・





Cimg4196
「艦底の乗組員は 上部へ避難せよ!」

第三艦橋はえぐれてしまっていました。



Cimg4168
捕獲したヒメスズメバチ




小ぶりな個体の多い今年のセグロアシナガバチ

戦いを挑む無謀な個体はいないようでした。


更に数時間後、別のヒメスズメバチが巣を襲い、またバキバキ音が・・・



Cimg4201
格闘の末、2頭のヒメスズメバチを捕獲し、瓶に入れて冷凍庫へ。

家人に怒られたのは言うまでもありません( ;∀;)


またまた専制君主のわがままで自然界の摂理に反して人為的介入を行ってしまいました(-_-)





今日は荒れる天気の予報ですが、今のところ穏やかな空です。


こんな時に、巣が襲われていやしまいかと心配です(´・ω・)





・・・セグロアシナガバチ2017(1)

・・・セグロアシナガバチ2017(2)

・・・セグロアシナガバチ2017(3)



・・・セグロアシナガバチ2017(5)へ進む







blogランキング  blogランキングに参加しています

| | コメント (0)

2017/08/08

カーステレオの自宅用デッキ化計画




皆さんはラジオを聴きますか??


自宅で寛いでいる時など、TVを見る派とかCDやミュージックプレーヤー等で音楽をかける派とか、ラジオを流す派、無音派など、人それぞれだと思います。


うちでは、見たい番組を見ている訳でもないのに 無意味にTVをつけていると、ついつい目が画面に行ってしまう事を嫌って、特に最近、朝などは極力ラジオで情報を得るように心がけています。




・・・が、うちにいくつか(も)ある小型ラジオでは、AMの強力局(NHKとか)ならばともかく、地元のFM放送を入れようとすると、電波の入りやすい位置で入りやすい角度にホイップアンテナを向けて、つまりラジオ手持ちで固まっていなくてはならないのです"(-""-)"


チャチなCDラジカセもあるのですが、アダプターを介したAC電源運用なので 置いてある場所が決まっていて、そこは台所のIHなど雑音源の近くもあり、CD再生専用と化しています。




そこで、一計を案じました。



Img_1934

以前、うちのEKワゴンから取り外したMDX-C5400XなるSONYのMD(!)プレーヤーです。


捨てずに取っておいてあったのは奇跡です(^^;


カーステレオを家庭で使うという事は、メリットデメリットあります。



割り切るべきところは・・・

  • 車載前提で作られているのでカッコいいデザインは全面パネルのみ
  • 電源が12Vの直流で、意外と電力を喰うので電源確保が面倒
  • スピーカーが無い。自分で調達しないといけない
  • コネクターからイカの足のように出ている線のギボシ端子経由で配線しないと、いざ車載したいとなったときに困る
  • 固定する金具とか足がそもそも無い
  • 安価なものだとリモコン等が無いことが多い

などです。


が、その辺は私にとってはあまり高いハードルでも無く、それよりも以下のメリットの方がおいしく、今後もずっとカーオーディオを普段使いステレオにしたいなと考えるほどです(^^;


そしてメリット・・・

  • スピーカーが普通に4個接続できる
  • 電源電圧の変化に強く、過酷な環境に耐える
  • アンテナ端子がある(ここ重要!)
  • 意外と感度が良い
  • 車のカーステレオが壊れたら、これを予備として換装できる。



今回の作戦は、これらメリットの沢山あるカーステレオを、ちょうどTVの置いてある台をかさ上げしようと思って作りかけていたTV台に仕込んでしまおうというものです。


このMDプレーヤーは、何で外したのかは失念してしまっていました。


車には現在、別のUSBメモリのプレーヤーが刺さっています。



Img_1938

店舗で余っていた、これも昔プレーヤー部が壊れて捨てて、捨てきれずに取っておいたスピーカー(8Ω)左右1セット。

これを使います。



カーステレオの出力は4Ωなので8Ωのインピーダンスのスピーカーを繋ぐと、音が小さくなりますが、電流が流れにくくなった結果そうなるので、アンプにもスピーカーにも負荷が少なくなり、出力にこだわらなければこちらのほうが優しいといえましょう(^^;


大音量で聴きたい訳ではないので、これで十分です。



Img_1936

TV台の天板になる板に、直接スピーカーのエンクロージャー(箱)部分をくっつけ、柱にします。

強度的に不安な部分には別途柱を立て、ケーブルを繋ぐ部分を残して足も付けます。



Img_1939

仮にセットしてみたところ。



Img_1940

仮にセットしてみたところ(2)。



Img_1951

電源は、これまた自分で交換して取っておいた車のバッテリー。


スターター電力が必要なわけではないので、多少劣化と診断されたバッテリーでも充電すれば十分使えます。



ところがです。


この電源を繋ぎ、スピーカーも繋ぎ、いざ試運転してみると、MDを聴く気は無いので試していませんが肝心のラジオが聞こえないのです。


このカーステレオ、MD聴き用としてしか使われていなかったけれど、実はラジオ部分が壊れていたというオチだったのです( ;∀;)。



Img_1942_2

せっかくここまでやったのだから、なんとかカーステレオでラジオを聴くぞ作戦(でしたっけ?!)を完遂すべく、安価な1DINのカーステレオをAmazonでポチり、翌日には意地になってセッティング。





Img_1944
せっかく新品のカーステレオ、いつ気が変わって車で使いたくなったとしても、すぐに換装できるように、接続される側との接続もギボシ端子化し、



Img_1945

設定を保存してエンジンを切った状態を再現するためにACCを生かすべく



Img_1946

スイッチを設けて自動車で使う条件をできるだけ満たします。



Img_1948

電源ONで、ACCが(+)と繋がり、車のキーをONに回した状態となります。



Cimg3762

で、完成 !(^^)!


アンテナの自由度が高いので、地元のFM局もある程度の感度でバッチリステレオ聴取ができます。


音もいい(ラジカセよりは・・・)し、TVの高さも上がって見やすくなったし、MP3を入れたメモリスティックもかけられるしCDも聴けます。



下のサブウーファに見えるPCスピーカーは、単にTVの補助スピーカーで、これは下の中間ACスイッチを入れると台所でTVの音が聞こえやすくなる工夫です。



Cimg3763

TV台の裏はこんな感じに・・・


車のバッテリーを室内で使うのは、硫酸ミストが出たり水素が出たりするのであまりお勧めできません。



充電しながら使うつもりでしたが、やはりここは12Vの安定化電源を作るかACアダプターのプラグをちょん切って加工し、電灯線駆動を考えたほうが良いのかもしれませんね(^^;



次は、この電灯線駆動化計画と、アンテナをチューンしてゲインを上げるぞ計画です(^^)。





blogランキング  blogランキングに参加しています

| | コメント (0)

2017/08/02

2017年 お盆の休業日について

2017年 夏季特別休業日のお知らせ


+  +  +  +  +  +  + 



2017年 夏季の特別休日は、

8/10(木)(定休日)から、土日を挟んで

8/14(月)までの5日間、お盆休みをいただきます。


8/15(火)からは 通常通り施術いたします。

前後のご予約は お早めにどうぞ。



便利なSNSに書き込むと、すっかり油断してしまってここでのお知らせが急になってしまいました(^^;

ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします<m(__)m>。




030ss





blogランキング  blogランキングに参加しています

| | コメント (0)

2017/08/01

猫の水飲み用洗面器をひっくり返されて夜中に大騒ぎすること防止作戦




この夏、新たにやって来た新参猫(名前:豆大福 )は、生後3か月のヤンチャ盛り。

170725_232143
夜な夜な運動会を繰り広げては各地に災害をもたらします(^^;



201707252
↑ 昭和な雰囲気の写真になってしまいましたが 先住猫です(^^;
  ついでに名前も昭和な感じ( 勘三朗 )です。


おとなしくしている時も、先住猫の愛用している洗面器の水飲み器の長い辺側から水を飲み、洗面器は深さがあるので チビなので前足をかけ、ついでに後ろ足もかけ、そのままよじい上ろうとして ひっくり返します( ;∀;)

 

なので、この洗面器の長い辺から梃の原理で縁を押してもひっくり返らないような工夫が必要になりました。








Img_1920

洗面器の縁に引っかかる様に、木の細い材を渡します。



Img_1921

更に、洗面器のカーブに接するように井桁を組むように木を渡します。



Img_1922

で、最初の菱形に合わせて脚を付けます。



Img_1924

表返したところ



Img_1925

固定は全て木工用の接着剤ですので、水に弱く、濡らされると分解してしまいます(^^;



Img_1926

井桁を組んだ木に並行して補強材を入れ、足に使った材のはみ出し部分の角に鉋をかけて完成です。





Cimg3722
設置したところ


ひっくり返らなくなったのは良いのですが、今度は横の洗面台の縁からダイブして水浸しに・・・ (-_-メ)


今度は空からの攻撃から水面を守るフードを作らなくては・・・
( ;∀;)


よくよく考えてみると、ペット用の器を買い込めば解決する話なのではありますが・・・ (^^;








blogランキング  
blogランキングに参加しています 

| | コメント (0)

2017/07/29

セグロアシナガバチ2017(3) 7月末 ・・・虫注意!




ちょっと画像が貯まり過ぎて、整理ができなくなる前にセグロアシナガバチ達の様子を更新しておきます(^^;

蜂、好きすぎて なんかスミマセン<m(__)m>



Cimg3582

7/7 肉団子を捏ねています。





Cimg3587

 

7/8 早朝の様子


Cimg3620
7/10 早朝

卵が見えますね(^^)



Cimg3638

7/11 朝の様子



Cimg3690

7/17 午後の暑い時間帯

毎日晴天の猛暑で、もう梅雨は明けているのではないかといった論調が天気概況などで語られる時期です。

活動的です。巣も大きくなってきています。



Cimg3697

7/19 梅雨明け。

しかし梅雨明け宣言後に、今のような鬱陶しい梅雨空に突入することになるのです。




Cimg3700

7/20 朝の様子



Cimg3708

そして今朝

7/29 朝の様子

雨続きで撮影もままならず、巣もせっかく大きくなってきているのに 雨曝しのローズマリーに巣を作ったものだから、台風接近を考えると気の毒です。



梅雨入りとともに盛夏の猛暑、梅雨明け宣言とともに梅雨に突入した今年の夏。

今日も涼しくて助かりますが、湿気が多くて不快です(^^;


体調を崩さないように気を付けましょうね(^^)。


・・・セグロアシナガバチ2017(1)

・・・セグロアシナガバチ2017(2)


・・・セグロアシナガバチ2017(4)へ進む






blogランキング  blogランキングに参加しています

| | コメント (0)

2017/07/19

引掛けシーリングにコードペンダントライト増設




我が家の狭いリビングに 以前スタンディングデスクを作ったり、そこ専用のライティングレールも増設した(順序が逆だったかも・・・)にもかかわらず、今度はカーテン寄りの窓際で詰め将棋に興じたり宿題をやったりしている下の子の手暗がり解消のために、窓際カーテン寄りコードペンダントライト増設計画を立てました(^^)。



Img_1879

まず、以前美味しくいただいた井筒ワインの瓶が大切に取ってあったことから、このおしゃれな瓶をシェードにしたライトを作ってぶら下げようじゃないか・・・っと思い立ち、いきなりカット!



Img_1888

ところが・・・



Img_1890

敢えなく失敗!

( ;∀;)


Img_1892

気を取り直して別の普通のワインの瓶に挑戦したところ、うまくいきました。


が、これは2つセットで完成させるから意味があるので、ワインの瓶作戦は変更せざるを得なくなりました( ˘ω˘)



Img_1896

受付カウンターの傍に放置していた観葉植物を挿し木しようと買い置いてあったセリア(百均)の植木鉢(小)。


幸いこれは2セットあるので、これに穴をあけて傘にしてしまいます。



Img_1897

差し込みプラグ付きソケットがちょうど通る大きさに穴を穿ち



Img_1898

こんな風にセットして、



Img_1899

LED球を付ける予定でいます。



Img_1900

もう一つ、今度はE26をE17に変換するソケットを通す穴を適当に開けて・・・



Img_1901

これは向きが逆ですが



Img_1902

このように、傘部分がぶら下がるように通します。


そしていこれ。



Img_1895

引っ掛けシーリングにコンセントを増設できるアダプタ(^^)


・・・ で、いきなり設置完了です(^^;



Cimg3669

カバー部分が天井にフィットしていませんが、そこは今後考えることにして・・・



Cimg3667

ぶら下がる方は、引っこ抜け防止延長コードの途中にスイッチを設け、この重さ(軽さ)ですからそのままぶら下げます。



Cimg3671

点灯したところ(上)

電球色です。




Cimg3672

点灯(下)!(^^)!

こちらは昼白色。



実はこの段階ではLEDランプではなく電球型蛍光灯の40W型を付けています。

植木鉢の材質がポリプロピレンですから、ガラスと違い耐熱温度が低いので光源からの発熱が心配だったのですが、現状 傘を触ってもほんのり温かい程度(蛍光灯部分を直接触ればけっこう熱い)ですし、鉢には穴が開いていますから即融けるとか発火することはなかろうと、このまま使っています(^^;

(※ 良い子はマネしないでください)



LED電球も、整流回路部分の発熱をなんとかするために放熱フィンの付いた体裁のものが多くありました。
つまり熱くなるという点では同じなので、その程度が比較できるようならばLED球に差し替えることも検討しようかな・・・
っと考えている次第です(^^;






blogランキング  blogランキングに参加しています

| | コメント (0)

2017/07/06

セグロアシナガバチ2017(2) ・・・虫注意!




あれから3週間・・・


↓↓↓↓ 蜂の子注意 ↓↓↓↓


Cimg3420

セグロアシナガバチは、娘達が誕生し、せっせと巣を拡張工事し、妹たちの世話をし、まだまだ勢いはありませんが、庭の青虫毛虫を狩っています(*^^)。



Cimg3429

目が赤茶色のなのが女王バチです。

娘は目が黒っぽいです。



Cimg3474

空き部屋に卵がありますね。

娘が留守を守っているようです。



Cimg3477

早朝に覗くと、一斉にこちらを見ます。


初めは警戒して腹部を小刻みに伸縮させて、まるで毒針に毒液を充填し、戦闘に備えているかのような動きをしていましたが、最近では顔を覚えてくれたのか、近づいても一頭がガン見してくるだけで、他は無視を決め込んでいます。


Cimg3481

多分出先から戻った女王蜂です。


巣のそばでデジカメを振り回している私を、この前殺虫剤を撒いた挙句に巣を水浸しにしてくれたヤツだ ・・・とか、覚えているでしょうか(^^;


Cimg3479


巣はだんだんと拡張し



Cimg3494

立派になって行きます。



Cimg3551

新たな部屋が、奥行きが出ないうちに卵が産み付けてありますね。



Cimg3552

蛹の部屋もあるので、もうすぐ働き手が増えますね。

一頭が幼虫を舐めているのか、部屋に頭をつっこみ、一頭は見張りでこちらをガン見です(^^;。




Cimg3553

今日(7/6)時点でこのくらいです。



台風による雨の影響も心配ですが、ヒメスズメバチに狙われないように、もっと大きな家族になって欲しいものです ( ←変わり者の戯言です・・・ )




・・・セグロアシナガバチ2017(1)へ戻る

・・・セグロアシナガバチ2017(3)へ進む








blogランキング  blogランキングに参加しています

| | コメント (0)

2017/06/26

久しぶりの四万温泉 くれない旅館さんでの昼食




去る木曜日(定休日)

この夏に訪れる車検の事前点検で、朝から吉岡町に行っていました。



幸い天気は晴れ。

予定よりもスムーズに点検が終わり、車検の日時も予約して帰途につこうと思ったのですが、お昼時には早く、バッテリーも弱っていたので このまま少し足を延ばせば四万温泉だなと思い立ち、衝動的に吾妻中之条方面へハンドルを切りました(^^♪ 




先週みえた方と、気の早いウナギの広告のせいで土用丑の日を1か月勘違いして今月のつもりでいた・・・といった雑談をしたり、引退のかかった加藤一二三氏の対局を気にしていたりしたせいか、夏休みではないのに私の心はうなぎ模様。


Cimg3437
お昼には早かったので 途中、川端の竹林を眺めたりしながら、のんびりと走り



Cimg3441
四万温泉に到着( ^^)

レトロなお店の並ぶ落合通りを進むと、落合橋のたもとにくれない旅館さんがあります。


カーナビで案内されるルートは多分、四万川の向こう側を進んで 落合橋をあちら側から渡るコースになると思いますが、その場合は・・・



Cimg3470
四万川の反対側の斜面を登って道に出た先に、くれない専用駐車場があります。

小さく写っている看板が分るでしょうか・・・


Cimg3471
(↑)ここです(^^)


落合橋に下っていくと、斜面からは


Cimg3469
四万川越しに くれない旅館さんが丸見えです。


こうしてたどり着いたくれない旅館さんのお食事処


Cimg3472_2
国内のウナギが高騰した数年前に価格改定があったそうですが、注文する品は道中既に決めて来ました(*^^)v



Cimg3448
くれないの焼き豚

過去に何度かいただいていたので驚き感はありませんが、安定したおいしさです。

ビールもいただきたくなっちゃいます(*´з`)


Cimg3450
そしてこれ 湯蒸しうな重

これを食べに来たのですから、何といってもこれです。

うなぎは天然ものならではの新仔だそうです。

今更何も書くことのない 安定のおいしさです。



特筆すべきは、宿泊の方に出される この時季の「イチジクのあんかけ」を味見させてくださったのですが、それも絶品!


 

Cimg3454
もう、無言でもりもりいただいちゃいました。

ごちそうさまでした(人)

今日もお相手は 中井貴一でした(嘘)。
(↑ こればっかり)



Cimg3444
窓外は新緑もすばらしく


Cimg3466
落合橋から四万川の下流側も


Cimg3467
上流側も

 

光も風もキラキラしていて、心も洗われるようです。

来て良かった感150%でした (*´ω`*)



 



子供に手がかからなくなったら(と言っても私が手づから手をかけている訳でもありませんが)、新緑の季節か紅葉の時季に予約して、きっと宿泊に来るゾ!っという決意を新たにするのでありました !(^^)!







blogランキング  blogランキングに参加しています

| | コメント (0)

«セグロアシナガバチ再び (^^)/ (虫 注意!)