2019/08/15

首を”ついで”や”おまけ”でいじられる怖さ



お盆に帰省し墓参りに行き、数か月ぶりに親族と顔を合わせたり、久し振りの友人と会ったりして過ごすことができました。


Cimg5911


私が首を専門に調整するカイロプラクターであることは周知のことなのですが、10年前は皆若く、身体のトラブルなどは他人事だった旧友たち。

が、ここにきて身体が言う事をきかなくなったりあちこちに痛みや不具合がでてくると、途端に体の事が心配事の上位に昇格し、久々に会う私にあれこれ相談を持ち掛けてきます。


皆、各々お気に入りや贔屓にしている整体やカイロプラクティックがあったり 行きつけの病院があったり かかりつけ医が近所にあるのは、ライフステージ相応というか、おおいに納得のできる現象なのですが (;'∀')

こちらに気を使うような連中ではありませんから、それぞれ行きつけの治療院をほめちぎります。
あてつけではないかと勘繰りたくなるほど「マイ・ゴッドハンド」の先生を持ち上げます(^^;)
生活圏がまるで違いますから、商売敵っぽい意識をせずになんでも言えちゃうようです。

相手が病院や医者となると、途端に悪口になるのも不思議なのですが・・・(´・ω・`)


私も患者の生の声はなかなか聴けませんから、旅の恥は掻き捨てではありませんが、良いことも悪いことも根掘り葉掘り聞き出そうと試みます。


気になったのが、地域で評判のいい治療院(柔整だったり鍼灸だったりあんま指圧だったりなんとか整体だったりカイロetc.)に行ってはみるものの、実はその治療院では骨盤を念入りに調整するところだったり筋肉や筋膜,関節,結合組織の緊張をリリースするところだったり・・・つまりやる事が治療院によって全然違う(ここまでは納得できます。というかそういうものです。)し、

肩こり腰痛から あれこもれもご相談ください ってホームページには書いてある(これも大いに分かります)

で、首は大切だからということで(この点においてはどこも見解は一致しているようです)あれこれ弄られるそうなのですが、それがほんのついでやおまけの施術で、最後にボキボキっと捻られたり、ギューッと引っ張られたり、頭を支えられてなにやら上げ下げされたり。


つまり仕上げのご挨拶のような施術を受けている事が多いような印象なのです。
大切だと分かっているなら、首に対してそんな触り方はあり得ないだろ!・・・という施術を受けてから「手がしびれるようになった」「定期的に寝違える」「血圧が上がった」「頻脈が・・・」


話の途中までは私も、「べつに首を専門に調整するよって謳っている訳じゃないんだから~」「全身を触るような所は首なおまけ扱いになっちゃうのかもね~」などと、ご同業を弁護するようなトーンで聞いていましたが、現在の不調の原因を作られてしまっていると聞き及ぶにつけ、昔私が受けて不調原因となった『矯正と称して壊される』ことがいまだに行われている事に恐怖しました。


リアルです。
お盆の怪談並みに、いやもっと怖いです。
本当にあった怖い話です。

なんか皆申し訳ない<m(__)m>
私ごときがおこがましくも、業界を代表して謝りたくなるお盆でした。

本当に皆申し訳ない<m(__)m>



当院は8/16(金)から通常施術です (^^)


Cimg5922






 








blogランキング
 blogランキングに参加しています

 

 

 

| | コメント (0)

2019/07/29

昨今の社会を眺めて思うこと



国際情勢しかり、国内でも新聞を読むのが嫌になるような事件が定期的にあったりする昨今
今の時代だからというわけではないはずですし、戦時中などと比べれば(一面的には)ずっと平和なのでしょうけれど。

様々な分野で研究やが進み、私達も色々な事をよく知るようになりました。
技術も進み、昔だったらなすすべのない出来事にも対処できるようになって、先進国ではより安心安全な社会が実現しているのだと思います。

医療技術も進んで、不幸な死が遠ざかった感のある現代
しかし生きながらえる事が経済的リスクになってしまったり、少子高齢化が進んで、このままでは先進国は死ぬに死ねないゾンビの群れと化してしまうのではないかと心配にすらなります。

夏目漱石の『吾輩は猫である』に、人は死ねなくなる時代が来るという話が出てきて、自殺願望のある人は門口へ張札をしておくと巡査が回ってきて取り計らってくれるという、現代を予見しているのではないかといった内容がありますが、夏目漱石恐るべし
先進国がこんななのに、元気があるのはこれまで貧しく不自由だったアジアアフリカ地域の人口増大で、地球は2011年段階で70億人を突破し、温暖化や気候変動と相俟って、このままでは食糧難になる、蛋白源は昆虫になって昆虫食の時代が来るという見方もあります。


今と比べて何かと不便で不自由な昔は、人は病気や飢饉,天災,戦争などで増えては減りを繰り返してきました。
不幸な出来事を避ける為に工夫し、治水や環境整備を進め、衛生状態は良くなり、今の安定的な社会が(一部で)実現しました。
炊事や洗濯で一日が終わる女性の役割は、便利な技術のお陰で様変わりし、社会進出が可能になりました。

親はあっても子は育つといった逆説的な皮肉がありますが、便利な環境でいわば簡便に育てられた世代が親となって子育てをしているわけで、昔のような家の制度が幸福だとは思いませんが、個人の自由と権利を追求するあまり、社会全体の幸福度を下げている感があります。
なんでも手に入る社会で、食べることに困ったり命を脅かされる心配がなくなった分、何か根源的な欲求不満をかこっているのが現代の人なのではないかと。

健康について言えば、私は以前は「ピンピンコロリ」な生き方が理想だと思っていました。
ですが、老いてなお若くピンピン活動していて、ある時突然身体が動かなくなって死を迎えるとしたら、本人にとってその落差を果たして受け入れられるものでしょうか。
一病息災という言葉があります。
身体の不具合や病気などは避けたいものではありますが、来たるべき老いや死といった避けられない運命を受け入れる為の心のトレーニングといった側面を、私はここ数年で意識するようになりました。

公衆衛生の向上で腐敗や不潔なものを遠ざけ、最先端医療の恩恵で死が遠くなりましたが、いくら抗っても老化や死はいずれ訪れます。
アンチエイジングもQOL向上も、度が過ぎれば欲求に対する不満度を高めるばかりなのではないか・・・
お金を払いさえすれば、横車を押すようなわがままがまかり通るような時代には、こらえ性の無い、避けられない運命を従容として受け入れるような心構えのない人ばかりが社会を構成しているとしたら、それが果たして人類の未来のためになるのだろうか・・・
人の生きものとしての健全性とは、運命に抗う技術を発展させることばかりでは取り戻せないと感じます。


頸椎調整で身体の不具合が良くなった人は、栄養面や日常の活動などいろいろな角度から健康を考えるようになります。
私も「首が全てです」のような極論が嫌いですから、積極的に意識の視野を広げてもらうように心がけています。
不具合や不安,恐怖を経験した人であればこその気づきが重要だと感じるからです。







blogランキング
 blogランキングに参加しています

| | コメント (0)

2019/07/06

2019年 お盆のお休みについて



~ ~ ~ 2019年 お盆のお休みについて ~ ~ ~

8/12(月-山の日の振替休日)~ 8/15(木-定休日)の間、盆休みをいただきます。

8/15(金)から通常通り施術いたします。

ご不便をお掛けしますが、前後のご予約はお早めにどうぞ(^^)

 

030ss

 

 

| | コメント (0)

2019/05/31

ホームページを引っ越しました (*^_^*)



春から計画していたホームページのSSL計画

どうせURLが変わるならと、ドメインごと引越しすることにしました😅


今までのドットcomから、ドットjpに変わります(昇格⁉️)

ホームページのURLがhttpsから始まります。

SSL/TLS暗号化通信で安全な接続になります。

ガラケーサイトについては、この際切り捨てるべきか悩み中なう😞

元のURLからでも転送されますが、ブックマークなどは変更しておいた方が何かといいと思います🙂


https://oono-ao.jp



blogランキング blogランキングに参加しています

| | コメント (0)

2019/05/27

Q.必ず治りますか?

久々のQ&Aです。


A.「必ず」しも治るとは言えません。


なぜならば、「治る」の基準が人それぞれ違うからです。

アジャスト後、身体の状態は必ず変化しますが、治ったと感じる閾値を超えるかどうかは受ける人によります。

即効性を求める人は、新陳代謝を待って健全性を手に入れるような、まどろっこしい治療法は求めていないのでしょうから、一時しのぎの対症療法を選択しがちですし、それはそれで間違いとは言えません。

1年先,5年先の健康体を手に入れましょうなどとおせっかいを焼く気もありません。
根治を求めるということは、単に治療法の選択という方法論ではなく、生き方や人生哲学そのものなのです。

それに気がつき、求めるようになるのには、時期やタイミングがあります。
本当に必要な人に、必要な時に、必要な施術を行うために、ミスマッチな施術は行いたくないですし、行うゆとりもありません。


「必ず治る」と言ってほしい方は、「必ず治ります。治します。」といった耳ざわりの良い事を言ってくれる治療院に行きましょう (^^)





blogランキング
 blogランキングに参加しています

| | コメント (0)

2019/03/08

2019年 GWの休業日について


2019年 GWの休業日について

以下の日程で お休みいたします。

4月29日(月)

5月2日(木‐定休)

5月3日(金)

5月6日(月)

天皇即位に伴うその他の祝日は、通常通り受付いたします。

前後のご予約は お早めにどうぞ。



030ss_2

 

blogランキング blogランキングに参加しています

 

| | コメント (0)

2019/02/14

Windows10でTEMPフォルダの中身が消える件(備忘録)


かれこれ10年近く、自宅や職場の防犯カメラとして、手持ちのWebカメラを動体検知で画像を残すべく
LiveCapture2
というフリーソフトを活用しています(^^)


Lv2title


が、Windows7から10にアップデートし、更新が進んでいくにつれて挙動がおかしくなりました。

具体的には、動体検知撮影された画像がローカルストレージにはキャプチャされているのですが、FTPサーバーにアップロードする動作だけが不定期に止まってしまうという現象が起きていたのです。


Webカメラが複数なので、処理の負荷が大きいのかとか、Webカメラ自体が古くなってきているので信号が変なのかとか、いやいや保存された画像自体は問題ないのだから、ファイアウォールの設定が問題なのかとか、いやいやいやソフトを立ち上げてしばらくは問題なくアップロードされるのだから、途中で気まぐれにデータを遮断されるというのも考え難い・・・( ;∀;)


などなど、あれこれ悩んだ挙句

”Windowsで任意のアプリケーションを簡単に再起動させる方法”

↑こちらを参考に、
---------------------------------------

@echo off

set APP_NAME=LiveCap2.exe
set APP_FOLDER=C:\Program Files (x86)\z2o\LiveCapture2\

for /f %%i in ('tasklist /fi "IMAGENAME eq %APP_NAME%" 2^>^&1') do (
    if /i %%i==%APP_NAME% (
        taskkill /im %APP_NAME% /f
        goto ENDLOOP;
    )
)
:ENDLOOP

start " " "%APP_FOLDER%%APP_NAME%"

---------------------------------------

という内容をLiveCapture2.batという名で保存して、Windowsのタスクスケジューラに登録し、1日に3回LiveCapture2を再起動させるという姑息的な手段で凌いでいました(;'∀')



しかしソフトの再起動時刻まで平然と稼働している時と、再起動してからそれほど時間経過していないのにもかかわらず画像のアップロードが止まっていたりと、挙動が安定せず、どうも気持ちが悪いのでLiveCapture2のログを調べてみると、LiveCapture2がWindowsの一時フォルダ内に作るフォルダが見当たらないというエラーが出ています。


TEMPフォルダを覗くとそれらしきフォルダが有ったり無かったり(´・ω・`)
(ちなみにWindowsの一時フォルダは、システムの環境変数を設定変更して別ドライブに置いています)


この一時フォルダ
Windows10になってから勝手に中身を消される現象が起きているようなのです( ;∀;)

 


”Windows10で、ユーザー環境変数のTEMPフォルダが消える”


これは由々しき問題です。
早速ググりまくって対処!

決定的に参考になったのがこちら↓

”Tempフォルダの下のファイルが勝手に消える”


”タスクスケジュラーで、タスクスケジューラライブラリ→Microsoft→Windows→DsikCleanupから SilentCleanup を「無効」”


この手を使って数日
再起動用の.batファイルを登録したタスクスケジュールを無効化して様子を見ていますが、今のところLiveCapture2のFTPの挙動は安定しています(*^^*)


LiveCapture2はWindowsXP上までしか対応していないのを無理にWindows10で走らせているから自業自得かと諦めかけていたので、LiveCapture2の問題(だけ)ではないという事が分かってホッとしている今日この頃です(;´∀`)


新年の挨拶もサボり、放置を決め込んだ挙句、本業とは何ら関係ない内容で申し訳ありません<m(__)m>

本当に今更ですが、本年もよろしくお願いいたします<m(__)m>


blogランキング  blogランキングに参加しています 

| | コメント (0)

2018/12/01

2018年末~ 2019年始の休業日



2018年末~
2019年始の休業日


年末は、12月31日(月)から

新年1月3日(木)まで お休みします。

鉄分不足が体調不調の原因になってはいませんか?

 



1/4(金)から 通常通り受付いたします。

前後のご予約は お早めにどうぞ。




例によってGoogleカレンダー






鉄欠乏性貧血の方向けに【鉄のヘッドのキッチンおたま】開発中

 



ほぼ月1で更新していたこの駄ログも、twitterで小出しにつぶやくせいか、これといったネタも用意できない日々が続いています ( ;∀;)


休業日情報だけを載せるだけでは、年に3回程度しかネタがないという ほぼ休眠駄ログに成り下がってしまいかねませんので、今年最後のオリジナル商品【鉄のヘッドのキッチンおたま】を紹介しようかなと思ったのですが、タイトルが年末年始の休業日案内なので、次の機会にご紹介いたします (;'∀')



・・・こうしてまたまた更新が先延ばしになるのでした (^^;






 

blogランキング blogランキングに参加しています 【鉄分補給】鉄のヘッドのキッチンおたまの紹介です。鉄分不足が体調不調の原因になってはいませんか?! がんの痛み、婦人科系疾患の相談は、群馬県藤岡市 びわ葉温圧 温(おん)へ

| | コメント (0)

«2018年 夏季休業日のおしらせ