« スマホ用三脚アダプタ作成 | トップページ | 猛暑の七夕 »

2013/07/06

熱中症注意報




梅雨入り宣言したとたんに爽やかな晴れた日が続き、水不足も心配された今年の梅雨でしたが、ここに来て急に雨がちになりてわろし・・・ぢゃなくて、湿気がちになり、まだ朝方はひんやりしてはいますが、ジメジメさ加減は急増です。
体がついていくのが大変です。

ところが植物や菌類は元気です。



Img_0003

この間、数日元気に生えていたキノコとほぼ同じ場所に、今度は以前からよく見かける、すぐに萎びるキノコが生えました。



Img_0004

土中に有機物が眠っていて、分解する過程で活躍する菌の遷移が起きているようですね。
大物が小さくなり、いつもの菌の出番が来たという事でしょうか。

それにしても、ここの場所だけなぜ。土中には一体何が?
たしか下は塀の基礎が横に伸びているので、縁起でも無いモノが遺棄されているとも考えられません。(普通考えないだろ(^^;)

DIYで鋸を曳いた木粉などをぶちまけた記憶がおぼろげにありますが・・・(^^;。




乾いた冬から春~初夏と、だんだん湿ってきて、ここで水を得た魚(菌)が一気に分解を進めたのでしょうね。
菌はヤスデや何かの餌になるのでしょうけど、最終的に芝の栄養になってくれれば良しとしましょう。




ところで表題の件です。
うちの利用者の中でも、熱中症や脱水症が頻繁に見られるようになっています。

血圧が上がってふらつくと思い病院に行ったら熱中症と言われ点滴された。

肩から首が張って辛く、頭も痛くなったので受診したら熱中症だった。

などなど、本人の自覚症状は他愛のないモノでも、心筋梗塞や脳血管障害の危険が高くなっているような事があるので、『首が突然痛くなったから大野カイロで・・・』と考える前に、糖分も塩分も気にせずにスポーツドリンクをジャンジャン飲みましょう。
身体の水を総入れ替えするつもりで。
トイレにすぐに行きたくなります。ですが「出るのだから水分足りている」と判断しないで、「出た分を取り返す」くらいの勢いで摂ってください。

一気に飲んでも組織に吸収されずに追い出されるのです。それでも飲んだ水分が直で出るのではなく、それまで体の中にいた水分が押し出されると考えて摂りましょう。

不足を解消したら、あとはセオリー通り『100cc程度づつを1時間に1~2回』の摂り方で水分補給しましょう。



温泉でリフレッシュ。サウナでスッキリ。
んもぅ、これでもかと水分補給してください。血が粘土みたいになっちゃいます。



僕も、朝から4回目のグリーンダカラ400cc(マグカップ)補給中です( ^^) 。



blogランキングに参加しています blogランキングに参加しています

|

« スマホ用三脚アダプタ作成 | トップページ | 猛暑の七夕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スマホ用三脚アダプタ作成 | トップページ | 猛暑の七夕 »