« 夏季休暇最終日 | トップページ | 更にしつこく・・・(残酷な話注意) »

2013/08/20

あれから一か月・・・


こんなに大きくなりました(^^;




前回は雨の降り始めで、雨音と帰投する蜂が写っていました。

 

芝刈りで疲れたり、長時間運転で疲れたり、海で焼けて疲れたり、なんだかんだで一か月過ぎ、巣は立派になっていました(^^)。

 

今回は天気が良いので、蜂の動きも活発です。

 

柱にカメラを押し付けてブレ防止を図っていますが手持ち撮影です。
皆うまく私を迂回して出入りしますが、中にはホバリング中にこちらに寄って来る者もいます。
至近距離の撮影のチャンスとばかりにカメラを向けようとしますが、怖いの半分、恐ろしいの半分で、ビビってぶれまくっています(^^ゞ。

 

軽井沢の「はちひげおじさん」みたいに、ミツバチならぬアシナガバチを顔に体に這わせて歩くというのも、シュールな絵面で夢と言えば夢ですが、メリットも無ければハイリスクノーリターンな遊びで終わってしまうのは明白なので、怖いしできません。

 

庭の芋虫青虫の類が明らかに少ない今夏。

 

最近では、巣からかなり離れた場所でもうちのアシナガバチを見分けられる(勘ですが(^^;)ようになりつつあります。
と言うか、この辺でこの規模の巣はうち以外にはあまり無いようで、制空権も半径100m程度と結構狭いのではなかろうかと・・・。

 

あまり遠くまで侵攻して行って、行った先でトラブルなど引き起こさないように、そのうち青虫などを誘致してこなければならなくなるかも知れません(本末転倒!)。




アシナガバチの続き・・・

blogランキングに参加しています blogランキングに参加しています

|

« 夏季休暇最終日 | トップページ | 更にしつこく・・・(残酷な話注意) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏季休暇最終日 | トップページ | 更にしつこく・・・(残酷な話注意) »