« 祝!2020東京五輪決定(虫注意←ナゼ?) | トップページ | 祝!イプシロン打ち上げ成功 »

2013/09/10

庭のその他(そんな扱いかい!)



先日、五輪招致に関して最低最悪のシミュレーションを書きなぐってみましたが、案の定某国や某某国が日本の右傾化がどうの、大地震がどうの、放射線がどうのと、五輪招致成功がネガキャンを焚付けいるようですね(^^;。


国内的にもいじめ問題などあります。
私も中学時代にいじめに遭っていた経験や、それ以降にも死にたいとまで思う感情に駆られた経験を持ちます。身体の不具合が将来を悲観させるなんて言う経験は、昔の事でもつい昨日の事のようです。

思うに、人は好む好まないに関わらず、自分の行いが善い悪いに関わらず、他者によってもたらされる災いがあります。
赤信号で普通に止まっていても後ろからぶつけられる事もあるでしょう。歩いていて犬に噛まれるというのは今の都市生活ではありえないかもしれませんが、引っ越した先の近所に新参者を陥れようとする意地悪が住んでいないとも限りません。


自分達だけ意識レベルが高く、清廉潔白で他者を慮る、大人しくて優しい高い民度の集団だった(仮に)にせよ、そんな事はお構いなしに、大人しい事をこれ幸いと蹂躙してくる民族もあるかもしれません。
そんな経緯で滅びていった少数民族も、過去地球上には沢山あったのでしょう。

強くなければ生きていけません。優しくなければ生きる資格がないかもしれませんが、思想で腹は満たされません。



私がいじめに遭っていた時感じた事は、なぜだかいじめられやすい人がいる事。
どうしてだかいじめられない人がいる事。

友達の多い少ないは関係ないようです。
勉強もスポーツも良く出来、機転も利いて会話も面白い。それでいて腹黒い所が無く、友人は多いが、取り巻き的な関係を作らない。学級委員長タイプの優等生だが、鈍臭い私などとも仲良く接してくれる、出木杉くんのような人も2クラスに1名くらいの割合でいて、妬みを買う事もあったのでしょうが、いじめなど寄せ付けないオーラがあって、これば別格です。

ですが、私と同じように鈍臭く気が利かずとも、いじめなどととは別世界に生きているような友人もいて、不思議でした。

結構利発的でリーダー的存在でもいじめられていた人の話を聞きます。
不思議です。


相手にとって最初っから全く太刀打ちできない別格の存在になっているか、せめて怒らせたら怖そうと感じさせる何か(顔とか体格とか)をもっているかいないかが、かなり大き目な要因ではなかろうかと感じますが、どうなのでしょう。

それでも弱った時を狙って襲うハイエナのような存在もいるでしょうが・・・



動物の鬣や髭、角など、鳥の鳴き声や色彩など、外見的ハッタリは、生きる力に大きく寄与しているのでしょう。

某某国の空母がどうの、某某某国の核武装がどうのという話は尽きませんが、国際社会ではどうなのでしょう。




Img_0050

バケツビオトーブでは自然界のようには行きません。
ですが放置メダカは元気です。



Img_0038

Img_0051

子メダカも大きくなっているのに、更に稚メダカもいます。



Img_0041

エビもピンクラムズホーンも元気です。
ですが水草(浮き草)だけは元気が無く、例年の水面を埋め尽くす勢いがありません。

水質(栄養素)的に偏っているのかも知れません。



そろそろ大規模なリセット時期です。



blogランキングに参加しています blogランキングに参加しています

|

« 祝!2020東京五輪決定(虫注意←ナゼ?) | トップページ | 祝!イプシロン打ち上げ成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 祝!2020東京五輪決定(虫注意←ナゼ?) | トップページ | 祝!イプシロン打ち上げ成功 »