« 椅子の冬支度 | トップページ | 自作バランスチェア(もどき)Ⅱ号Ⅲ号発進! »

2013/11/15

晩秋の庭木




まだまだ冬はこれからのハズなのに、身体がついてゆくのが大変な今日この頃。

戸外の北風対策を先々週あたりに済ましておいて良かったです。



Img_0065

肥料をケチったせいか、紅葉がはっきりしないまま冬枯れを迎えそうな野芝に植えたブルーアイス。

根元にビオラを申し訳程度に植えてみましたが、どちらもなんとか根付いたようで(コニファーはまだまだ分かりませんが・・・)、冬色の景色に合っています。


芝は紅葉を楽しみにしていましたが、気温の急変もさることながら、少し心残りな点もあって紅葉はあまり期待できないかも知れない件について少し・・・。
今年はセグロアシナガバチ達のお蔭で、芝の害虫駆除の心配がほとんど無かった事はよいのですが、その分、芝刈り後の施肥なども怠りがちになり、まるで便利な移動手段を手に入れて快適なあまり歩かなくなってしまって生活習慣病など新たな心配事が増えるといったような「楽の副作用」ともいうべき心残りな怠慢現象です。



Img_0067

気を取り直して次。

職場から持ち帰ったイトスギの鉢。トックリバチがトックリをくっつけていたヤツです。
・・・なんて書きながら、トックリの記事を上げたつもりで書いていなかったようです。(^^;
今更ですがおよそ2年前に撮ったトックリを一応上げておきます。



P1010041
この鉢を土に沈めて埋めました。
転倒で割れたりしないよう、また芝の侵入で水切れなど起きないようにしながら、道路側との目隠し(・・・になってはいないが)です。



Img_0069

図らずもうちのシンボルツリーと化したブルーアイス。

てっぺんを切り落としましたが、横に張り出してボリュームが出てきました。毎度冬の北風や台風の度に心配させられます。


新参のブルーアイスが大きくなる事を楽しみにしながら、でもそうするとまた風の悩みが尽きなくなる訳で、人は(私だけ?!)とかく困りたがりの悩みたがりで、放っておけばよいモノにやたらと手を入れて、悩みの種を蒔くのです(^^ゞ。




blogランキングに参加しています blogランキングに参加しています 

|

« 椅子の冬支度 | トップページ | 自作バランスチェア(もどき)Ⅱ号Ⅲ号発進! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 椅子の冬支度 | トップページ | 自作バランスチェア(もどき)Ⅱ号Ⅲ号発進! »