« 秋景色 | トップページ | 正座椅子製作(再開) »

2013/11/19

セグロアシナガバチの退去




昨日の記事で予感していたセグロアシナガバチの引っ越しが完了したようです。



Img_0001

今朝、もぬけの空になっていました。



Img_0002

150室程度はありそうな(実は正確に数えていない)、なかなか立派な巣です。



暗い時間にフラッシュ撮影で驚かせたせいなのか、今週は比較的暖かで、昼間の移動に支障が無かったのか、この間内見した部屋の情報を共有して示し合わせたのか、きっかけは判りかねますが、昨日の昼間が転居日になったようです。

2013年11月18日(月) 風弱く快晴。最高気温19℃。



今日は気温はそれほど低くありませんが、風が強く、冬のような雰囲気です。
この巣のある場所は、北風が回り込んで西側から当たります。当然西風もそのまま当たりますから、越冬には適していませんね。
昼間の日当たりの良い、乾燥しすぎない隙間を見つけて行ったのでしょう。


予想していた事とはいえ、いざいなくなると、それもこれほど急にいなくなられると淋しいものです。

セグロ達、今年はありがとう。
また来年、うちに立派な巣を作って増えてくれることを願っています。



アシナガバチの話題の始めに戻る

blogランキングに参加しています blogランキングに参加しています 

|

« 秋景色 | トップページ | 正座椅子製作(再開) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋景色 | トップページ | 正座椅子製作(再開) »