« 台風8号接近中 | トップページ | 電源ユニットのファン摘出 »

2014/07/17

月夜に幼カマキリ




とある満月の週末の夜。



仕事を終えて片付けが終わり、さて消灯・・・というところで、窓縁の外側に蟷螂の幼虫発見!



Cimg0259

小さな羽虫に囲まれて、焼肉もお寿司も食べ放題状態(^^;



Cimg0266

この写真の撮影日は前日だったかいつだったか失念しましたが、眩しい月夜の晩です。



Cimg0272

翌朝来てみると、同じ所に居座っています。

申し訳ないが、今夜は営業していないから灯りも点かないし、シャッター閉めちゃうから閉じ込められるのだよ。悪い事言わないから、お願いよ帰りなさい。太陽が輝く国へ。



「それは無理」・・・と言う顔しているものだから、確保!



Cimg0277

手持ちの採集瓶(なぜそんなモノ持ち歩いている?)でおとなしくしています(^^)。



Cimg0283

やっぱりカマキリにはレモンバーベナが良く似合う(^^)。
勝手な押し付けですが、しっかり保護色ですし・・・。


ここはここで、豊かな狩場であることは昨年のセグロアシナガバチが証明してくれていますし、そのセグロ達は今年はここで営巣していないので、カマちゃんが餌にされてしまう危険も少ないでしょう。



余計な手出ししちゃったな・・・という微かな罪悪感はありますが、例年の如く蟷螂誘致できた小さな喜びで、現在開発中のガラクタの発表会見の準備にも力が入る今日この頃です(^^)。








blogランキングに参加しています blogランキングに参加しています 

|

« 台風8号接近中 | トップページ | 電源ユニットのファン摘出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台風8号接近中 | トップページ | 電源ユニットのファン摘出 »