« ミニ菜園の収穫時期 (爬虫類&虫注意!) | トップページ | ADSLモデム撤去 »

2015/06/08

安中産の梅酵素仕込み




頂き物貰い物ありがとうのコーナーですが、頂いた体裁の写真がありません(^^;


Cimg1300
梅に◎柑(不明)に大根も。

 

安中からわざわざ運んでいただいてスミマセン。
ありがとうございます<m(__)m>。

大根は別ですが、こらから美味しくなる予定です(*^^*)。


Cimg1301
トマトや


Cimg1303
すもも


Cimg1305
びわも買い込み


Cimg1304
全体で10kgにするために追加の梅も買い込んで


Cimg1307
戸外でそよ風に吹かれながら作業しました(^^)。


Cimg1306
白い砂糖を毛嫌いする向きも世間にありますが、人工的なものでは無い上に、菌が増殖して利用される過程で、ショ糖は果糖とブドウ糖に分解されるので、カロリー摂取という点さえ気を付ければ問題はないと考えます。

 

ここはしっかりと1.1倍の砂糖を使って、一気に浸透圧で細胞の水分を抽出します。


Cimg1312
混ぜ込んでいるうちにも水分は出てくるので、砂糖で蓋をしたつもりでいたのが早々と溶けてしまって響魂をふりかけると砂糖の白さが見えなくなりました(^^;

因みに、春の酵素が作れなかった事が心残りでもあったので、うちのレモンバーベナも花を付ける前でしたので、ザクザク刻んで混ぜてあります(^^ゞ


一見砂糖が溶けきっているかのように見えますが、本当に溶けきると梅などがぷかぷか浮きます。

今朝も攪拌して樽の底に溜まった砂糖が固まらないように混ぜ混ぜしてきたところです。


うちの子などは、その混ぜた手を舐める目的で手伝いたがりますが、まだ砂糖がショ糖なので(日本語がおかしい)、せめて発酵が目に見えて始まってから参加させる予定です。





blogランキング  blogランキングに参加しています

|

« ミニ菜園の収穫時期 (爬虫類&虫注意!) | トップページ | ADSLモデム撤去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミニ菜園の収穫時期 (爬虫類&虫注意!) | トップページ | ADSLモデム撤去 »