« カーステレオの自宅用デッキ化計画 | トップページ | カーステレオの職場用デッキ化計画 (1) »

2017/08/18

セグロアシナガバチ2017(4) 8月下旬 《虫注意!》




7月末までにぐんぐん大きくなっていったセグロアシナガバチの巣


あれから天候不順が続き、東京などでも8月に入ってから毎日雨が降っていたようで、ここ群馬も梅雨の期間中の晴天と猛暑がどこへ行ったのかというくらい涼しく、しかしジメジメした毎日でした(´・ω・)


Cimg3737
8月2日

曇り空で活動が鈍っています(´・ω・)



Cimg3754
8月5日

日差しがあると活動的になり、肉団子を捏ねています。

が、庭の芋虫毛虫は 以前のように駆逐されるようなこともなく、オリーブなどには意外と大きく育った芋虫がついていたりします。



Cimg3829
8月10日

巣の拡張は落ち着いてきているようで、オス蜂の姿も目立つようになってきました。

次期女王蜂も生まれているかもしれません。



Cimg4162
8月15日

雨が続き、巣も乾く暇がありません。



Cimg4177
8月17日

左側の4頭がオスです。

顔面が平坦で白いです(^^)



ここで事件が起こりました。

ヒメスズメバチの襲来です。



Cimg4176
巣から、バキバキ音がしていて不審に思ってよく見たら、巣の下側に黒とオレンジの大きな蜂が幼虫を引っ張り出してムシャムシャ食べています。


写真がないのが残念ですが、この時は避難しているセグロアシナガバチに代わって巣を守るべく、ステンレスのトングと虫取り網で格闘です(^^;;;


引きずり出された幼虫が、巣の下に放り出されています。
痛ましい・・・





Cimg4196
「艦底の乗組員は 上部へ避難せよ!」

第三艦橋はえぐれてしまっていました。



Cimg4168
捕獲したヒメスズメバチ




小ぶりな個体の多い今年のセグロアシナガバチ

戦いを挑む無謀な個体はいないようでした。


更に数時間後、別のヒメスズメバチが巣を襲い、またバキバキ音が・・・



Cimg4201
格闘の末、2頭のヒメスズメバチを捕獲し、瓶に入れて冷凍庫へ。

家人に怒られたのは言うまでもありません( ;∀;)


またまた専制君主のわがままで自然界の摂理に反して人為的介入を行ってしまいました(-_-)





今日は荒れる天気の予報ですが、今のところ穏やかな空です。


こんな時に、巣が襲われていやしまいかと心配です(´・ω・)





・・・セグロアシナガバチ2017(1)

・・・セグロアシナガバチ2017(2)

・・・セグロアシナガバチ2017(3)



・・・セグロアシナガバチ2017(5)へ進む







blogランキング  blogランキングに参加しています

|

« カーステレオの自宅用デッキ化計画 | トップページ | カーステレオの職場用デッキ化計画 (1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カーステレオの自宅用デッキ化計画 | トップページ | カーステレオの職場用デッキ化計画 (1) »