立地とアクセス

2016/07/09

店頭 駐車場出入り口の段差スロープについて





先般、午後の土砂降りで、久しぶりに店頭の段差スロープが流されました( ;∀;)。



Img_1395

豪雨の中、びしょ濡れになって拾い集めましたが、埋めきれずに残った段差部分を黄色でペイントしました。



Img_1399
 Img_1397
駐車場から道路に下りる時、ペイント部分には段差があります。
お車を傷めないために、黄色部分を踏まないようにして下りてください。



Img_1407
今日も一日降ったり止んだりの梅雨空で、暑さに慣れた体には肌寒いくらいでしたが、夕暮れ時には雨も上がり、すっかり晴れあがっています。


明日の日曜日も、日中は30℃を超える暑さになる予報ですが、寝苦しくないのは助かりますね(^^;






blogランキング  blogランキングに参加しています

| | コメント (0)

2014/07/30

大野カイロプラクティックセンター【群馬県》高崎市》整体,カイロプラクティック》上部頸椎,AOT】

 



大野カイロプラクティックセンター ホームページ




 当院は、健康維持の要である上部頸椎(頭蓋骨と第一,第二頸椎)に起こる僅かな歪みに対して、合理的な体位と微小な振動を第一頸椎(アトラス)に与えるアジャストメントによって慎重に調整する、上部頸椎カイロプラクティック専門院です。

 




Ao_cts

 

 

 

 

 

 

 

 

 一般の医療処置や整体などでは治らなかった様々な問題に対して、問題の根本原因の一つである第一頸椎の回旋と傾き、それらが齎す全身に及ぶ不調に対して侵襲的な刺激を与えずに一瞬で行う微調整によって、小学生から年配の方まで多くの方々が傷み,痺れ,自律神経の問題などから解放されています。

 

 

 

Aot_0363

 

 


 当院で行うアトラスのアジャストメントは、米ライフ大学教授 Dr. ロイ.W.スウェット先生が完成したアトラス・オーソゴナル・テクニックの理念と哲学を継承しています。




 

 

 

 

大野カイロプラクティックセンター ホームページ




+  +  +  +  +  + 

 

 


 当ブログは、移転当初は皆様から寄せられる質問やご意見に対し、プライバシーに配慮し加筆編集した上で答えていましたが、一通りの問答は出揃った感があり重複も起きてきたため、現在では私大野の個人的駄ログとなっています(^^;。

 

 

 

 プライベートな話題は別ブログを作るべきだったと今更後悔しても後の祭りですので、このまま日々の出来事に駄弁を弄して参ります(^^)。

 

 

 

 やや真面目な身体に関する話題などについては、過去ログをご参照いただければ幸いです。

+  +  +  +  +  + 

 

 

 

 

 




Google+

 

 blogランキングに参加しています 

| | コメント (0)

2014/02/18

2/18(火)除雪と道の状況




2/18(火)
お隣のレディバードさんが、店休日に朝早くから除雪作業を行って、道路から駐車場に上がるスロープが通りやすくなりました。



Rimg0001

建物裏には未だ積雪が残っており、テナント従業員は車の置き場に苦労しています。
あ、私は車で来ました。新雪を踏んで潰して無理やり車を乗り上げています(^^;。



Rimg0006

車一台分のスペースに積んだ雪はしばらく融けそうにありませんが・・・。



Rimg0003

前の通りは二車線になりましたが、歩道が潰れているので、歩行者と車共用です。
お気を付けください。



Rimg0004

やり場のない除いた雪も、今日の日差しで早く融けてくれることを祈ります。


今日は幹線道路の渋滞で予定変更電話が相次いでいます。
いつまでも休業とか徒歩通勤と言う訳には行きませんからね(-"-)。

明日以降、またまたまた雪マークの予報です。
困ったものです。




スポンサーリンク



blogランキングに参加しています blogランキングに参加しています 

| | コメント (0)

2013/07/28

駐車場出入りの際のご注意



お願いとご注意



当院の契約駐車場は、番号 1, 2, 21, 22 番の、
店舗入口そばの区画に、「大野カイロ院」の表示をしています。

 

22番に関しては、お隣のLadybird様と共用していますので、お客様の車が駐めてある事がありますが、これらの番号以外の区画には駐車しないようにお願いします。

 

7月28日現在、道路側の段差スロープが雨により流失していますので、駐車場の出入りの際は、歩道切り下げ部分より出入りしてください。

 


切り下げ部分以外から車道に下りますと、車高やオーバーハングによってはバンパーなどを傷つける事があります。ご注意願います。


 

尚、これまで段差スロープが有った部分で現在スロープの無くなっている箇所は、注意喚起の目的で縁石部分に黄色のペイントを施しました(7/28)。


Img_201307290001

 

段差スロープは、本来は公道に設置することは禁止されているものです。


Noriage25_2

これまでは行政からお目こぼしいただいていたようなものですが、二輪車の事故防止などの観点から段差スロープの再設置は予定しておりません

当院ご利用の皆様には大変ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

大野カイロプラクティックセンター
代表 大野 和則






blogランキングに参加しています blogランキングに参加しています   大野カイロプラクティックセンター

| | コメント (0)

2009/10/07

台風通過・・・


台風18号が縦断していきました。

これをきっかけに台風情報をブログサイドに貼りました。




ランキング投票! 人気blogランキング


| | コメント (0)

2009/03/19

近郊の方々にもにお勧めしたい宿があります。


Q.
また行きます。去年の冬は雪が積もる前にと慌てて行ったので、○○年金会館に泊まって帰りましたが、田植え前ならば時間が在るので郡馬の温泉宿でもとろうと思います。

A.ありがとうございます。是非そうしてください。
関越自動車道利用の方々や新幹線利用の方など、アジャスト後の身体を横たえてお休みいただく時間をできるだけ長く割くようにしていますが、前後の状況でなかなか「いつも」というわけには行きません。

せっかくお越しいただいたのに、お帰りになってお休みいただくまでに長い旅程があるとそれだけでも疲れてしまいますよね。
スキーのついでにアジャストを受けていただくのはあまりお勧めできませんが、温泉の場合は当日の入浴の仕方と飲酒にさえ気をつけていただければ、リラックスを得る上でも良いかと思います。但し、反応が心配なので初回の方にはお勧めできませんが・・・。


群馬県四万温泉 くれない旅館 


四万温泉は、しまおんせんと読み、『世のちり洗う四万温泉』と上毛カルタにも詠われています。
吾妻郡中之条町にあり、四万川を見下ろしながらゆったり出来る、まさに温泉宿という風情満点です。

温泉というと、メジャーな観光スポットとしてレジャー施設やらレストランやら、流行のイメージが宣広しがちですが、四万温泉は逆にそうした近年のミーハーで世俗的な風潮を憂う世代の方や、静かに川魚と掛け流しの湯を楽しみたいという向きにお勧めできます。

どこかに行くついでに行ける様なアクセス良好な立地ではない為か、群馬の方でも意外と行った事の無い方は多く、秘境とまでは言いませんが、隠れ家的に癒しを求めて行くには最適です。国道353号線(四万街道)を川沿いにどんどん行きますが、高崎や前橋、渋川あたりから意外と近く行きやすいです。四万川ダムがどんづまりで、あとは山になってしまいます。つまり突き当たりの道の奥地にあるわけです。
私は個人的に、伊東や湯河原,熱海とかとはまるで違う、水上とも草津とも違う、もちろん月岡とも違う四万温泉は、このように用の無い人の行かない立地と地図で見ただけで気に入りました。お湯も料理もいいです。

アジャスト前にたっぷりと湯につかり、新鮮な川魚の料理に舌鼓を打ち、翌日は朝一でアジャストを受け、午後はのんびり。翌朝また湯を楽しんで、のんびりお帰りいただく2泊コースがお勧めです。

定額給付金と高速料金上限千円を上手に活用して、ついでに環境対応車優遇も利用できるようならば利用して、浮世のちりを洗い流し、神経を休め、リフレッシュしていただく事・・・。
ちょっとした贅沢かも知れませんが、こんな時代だからこそ必要なのではないでしょうか。
(・・・政権与党や国交省及び出先機関,関連法人,献金企業等々とうちは何等関係ありません(笑))



ランキング投票! 人気blogランキング

| | コメント (0)

2007/07/17

いろいろとありがとうございました。


Q.
腰が楽になったから来られたのですが遠いです。

A.わざわざお越しいただきありがとうございました。それに手土産まで頂いてしまい、恐縮です。
西インターからでしたら聖籠から乗るよりはずっと近い感じですが、やはり2時間半は遠いですよね。高速代もガス代も馬鹿になりません。
不定期で、今のところこの夏の予定は全く組んでいませんが新発田まで出張に行きます(多分)。黒崎のお勤め先ででも(可能でしたら)施術いたします。

予定を組みましたらご連絡いたしますので、お仲間の方々にはこの駄ログをご覧いただき、非番の方だけでもお集まりいただければ幸いです。




blogランキングに参加しています blogランキングに参加しています   大野カイロプラクティックセンター

| | コメント (0)

2007/07/03

ここです。



Q.
住所を教えてもらいましたがよくわかりません。



A.
ここです。






人気blogランキングに参加しています。 【群馬県〉整体〉カイロプラクティック〉高崎市】大野カイロプラクティック院*高崎センター♪

| | コメント (0)

2007/06/15

帰るのは本当の意味で成長を遂げてからですね。


Q.
お父様にお世話になっています。ご紹介いただいて「これは私に合っている」と、喜んでいたのに移転される由、残念です。せっかく住み良い御実家があるのですから、また帰っていらしてください。御両親もお寂しいでしょうから。



A.お世話になりました。
高齢の両親のことは気がかりではあります。Gさんには、これからもよろしくお付き合い願えればと思います。

家について、今話題になっている団塊の世代では、増築ならぬ減築が見直されているようです。生活サイズを家ごと身の丈にダウンサイジングし、楽な管理と、日照や風通しなど手の届く範囲の快適さ合理さを求める賢明な行動だと思います。ゆったりとした田舎暮らしだとなかなか出てこない発想だと思いますが、いづれは考えなくてはならない問題なので、親にも提案した事があります(一蹴されましたが・・・)。

私は分水の生まれで、育ったのが寺尾(坂井輪)です。私が新潟を離れている間に実家が新発田に越して、何度か帰省し少しは慣れましたが、やはり新潟西地区に郷里の念があります。受験浪人中から新潟を離れ、首都圏に長く居たものですから、特にこの歳になると郷愁も強いです。しかし外に出ればこそ分かる地元の良い面悪い面を2年間目の当たりにしました。土地と言うのは地理ではなくて人なのです。
ここで初めて明かしますが、生活圏ごと移るのは、高機能自閉症(アスペルガー症候群)と診断された息子が、差別(特に大人から)を受けずにのびのびと同世代と喧嘩したり遊んだりしながら育つ事が出来る風土を考えた結果です。色々な人がいて、それぞれが各々なりに頑張れる環境は、井の中の蛙にならずに広い視野で育つ条件のような気がします。私も親5年生ですが、一人前の親になれる様に頑張ります。



blogランキングに参加しています blogランキングに参加しています

| | コメント (0)

2007/06/10

群馬でもよろしくお願いします。


Q.
二年新潟にいたのですか。私は今年から利用させていただきましたが、主人の転勤で伊勢崎市(奇しくも私の地元です)に行きます。高崎でしたら近くはないですが、行きたいと思いますのでよろしくお願いします。先生は病歴(?)とか仕事や学歴など、色々な経験がおありなようで、軽やかな応対にも厚みのようなものを感じます。これまで悩みや苦悩もさぞ多かったのでしょうね。同じ群馬に行くわけですが、転勤で疲れている主人にも元気を分けてあげて欲しいです。



A.私が悩みを持たない人に見えて羨ましいと感じたのでしたら、私の作戦成功です(笑)。お気楽な人(基本的にそうなのですが)を演じる事が板についてきたのでしょう。(…または、私が最近太ってきている事を暗に仄めかしているとか…!)太ってしまったのは、新潟にいる間閑な日も多く、あまり美味しくないビールで胃袋を慰めていた結果です(笑えない…)。

野○さんには、ご主人、お義母様にもお世話になりました。私も、たまたまにせよ近く(?)に転勤になって引き続きご利用いただける方がいるのは心強いです。ご主人にも移転以来お世話になりっぱなしで、こちらの方こそ元気を貰っている感じです。良くなった手のしびれが最近また感じられるとの事で、そこが気がかりですが、なにぶんお忙しいご主人の事、定期的には来院できない事情や、お顔に表さない分ストレスもおありになるのでしょう。私のお力になれる事ならば、微力ながら尽力いたします。群馬の院は紹介制にしますので、是非同僚の方や野○さんのお友達などにもご紹介ください。私も今度ばかりは商売的な面でもガッチリ頑張らなくてはなりませんので・・・(笑)。

お子様の事でも大変のようですが、うちも事情は似たようなもので、今度お話しますがこれからが正念場だと思っています。やっぱりご両親(特にお母様)が穏やかな気持ちでいられる環境というのは大切ですよね。子供は敏感ですから。

転勤族のご家庭の大変さは、少し事情が違いますがわかるつもりです。私も同級生などは皆マイホームを建てたり安定を実現していますが、それはそれなりに大変さもあるようです。賃貸族(私も)でもその辺はあまり比較したり気を揉んだりせずに、ゆったりと行きましょう。無責任な事は言えませんが、単身赴任よりはお子様の為にもいいのではないでしょうか。ご主人とは群馬でもお誘いがあれば飲みたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。



blogランキングに参加しています blogランキングに参加しています

| | コメント (0)