« 2020年 GWの休業日について | トップページ | 立体布マスクの内側にティッシュペーパーをフィルターとして挟むと何かと都合がいい件 »

2020/04/07

白衣の素材の立体布マスクの生産開始のお知らせ



こんな情勢下でも、過去のジブリの験を担いで読み難いタイトルにしてみました (^^;)

タイトルの通りですが、ちょっと経緯を説明しておきます。



うちでは、独立したての頃のSARS発生(2002)や、ここに移って間もない頃のノロウイルス流行(2008)による嘔吐下痢,新型インフルエンザ流行(2009)感染拡大対策で、平常時のエタノール76%(インフルエンザウイルスやSARSコロナウイルス対策)に加えて、次亜塩素酸ナトリウム(ノロウイルスも含めた対策)次亜塩素酸水,大豆アミノ酸由来の界面活性剤消毒液(どちらにも有効)を、特に冬季に使用してきました。

自分を守る目的と、自身が感染媒体にならずに済むように。
また、利用者同士が施術台等を経由して感染するリスクを減らす目的です。


施術時のマスクは当初サージカルマスク(医療用)を使っていましたが、残念ながら高価なので、市販の花粉症用のマスクをするようになりました。
たまたま独立するタイミングで自分が花粉症デビューしてしまったため、高価なサージカルマスクでは経済的負担が大きかったのです(´・ω・`)

マスクは高機能なフィルターであればあるほど、通気抵抗が大きくなります。
広い面積のフィルターを蛇腹に折って、業務用エアコンの凸凹なフィルターのように作らないと息が苦しくなって当然なのです。

使い捨てマスクの中には、国産高品質な『花粉もウイルスもガード』的な機能を謳う商品もあって、何度か購入しましたが、暑いですし苦しいです(;^ω^)
ほとんど鼻と頬の隙間から息をする事になり、老眼鏡は曇るし、自分の呼気が目に当たって不快です。

結論
マスク自体にウイルスレベルでのフィルター性能を求めるのは筋違い。
本当にガードするなら、ガスマスクのようなゴーグル付きのフィルターをしなければ予防の効果が薄い。
マスクは自分の吸気を濾過して予防するのではなく、呼気を他人やモノにかけない,しゃべった時に飛沫を飛ばさない,万一くしゃみや咳が出た時に、飛沫の飛散範囲を狭くする、以上の効果はそもそも無い。
そもそも施術中にマスクを着けるのは、自分の息を相手に掛けない,つばを飛ばさない,(+タバコを吸っているのがばれないように)のが目的。
だから、上や横から息が漏れるくらいの通気抵抗が有っては、かえってマイナス。
です。


・・・で、今回の新型コロナウイルスの流行(2019)です。

市中に出回る使い捨てマスクは品切れ
ドラッグストアでは早朝から行列
政府が配るのは、小さなガーゼのマスク2枚
サージカルマスクや不織布マスクが医療機関でも足りていない
マスク習慣の無かった国でも需要が急増
転売目的の買い占め禁止

みたいな社会問題になっていますね(^^;)

ドラッグストアに並ぶ人々は高齢者が多く、鼻を出したり顎にしていたり、裏表逆や鼻のワイヤーを曲げずにスカスカな状態で高機能マスクを着けている人も多く見かけます。

 

1
↑ 某県の知事ですが、内側を外側に着けています (/ω\)

その良いマスクをそんな着け方するなら、医療機関や保育所,介護施設,学童や教育の場で働く人に譲っては如何?
と、言いたい昨今。



うちの不織布マスクの職場在庫も70枚を切る状況です。
家庭用はもっと心許ない有様です。
政府の給食係用ガーゼマスク2枚は有難いですが勿体ないのでそのン十億だか百億だかを現金でください。

不織布マスクをピューラックス(次亜塩素酸ナトリウム)溶液で消毒しつつ使い回しても、新型コロナ禍は夏までには終息が見込めません。
このままではマスクが無くなります。


前置きがやたら長くなりましたが、これらを勘案し、施術用マスクはオリジナルの立体布マスクに切り替えました。

オリジナル立体布マスクって何か?
よくぞ訊いてくれました。

うちの利用者様の中には、ン十万円から百万円という高価な絹の和服を仕立てる和裁士さんがいらしゃいます。
和装のコートなどミシンワークも本職。労働単価も安くない方です。

こんな情勢下、和服の展示会なども無くなり、普段なら納期に向けて夜なべ仕事に忙殺されているはずが、時間はたっぷり余っているとの事。

ならば、頼もう。
白衣の生地を私が注文しますから、なんとかマスクを縫ってくれませんか?
立体縫製で。
形は試用してみて微修正(僕基準)
ゴムや裏地はお任せします。
なんなら余った絹の生地でもいいですよ。え、絹は息を通さない?
では木綿でも何でも殺菌消毒や洗濯に耐えればいいです。
いえ、もちろん謝礼はきちんとお支払いします。
1枚千円でどないどす?

・・・ってなやりとりの結果


077724 


出来ました。
作ってもらいました(*^-^*)

0777252
男性用(大判)と、女性,子供用(中判)に加え、今後 乳幼児用(プリーツタイプ小判)が揃う予定です。

これで、うちの仕事と家族用が賄えます。


で、和裁士さんに無理強いした都合上、まとまった需要を喚起したい。
もう少し注文を増やして、生地のロスを減らしたい・・・という目論みがあります。


注文はうちで受付けていますが、大量生産品ではないのでお待ち願う場合があります。
店頭には常に置いておく予定ではありますが・・・



blogランキング blogランキングに参加しています  【首痛、ストレートネック由来の不具合に上部頸椎カイロプラクティック】大野カイロプラクティックセンター

 

※ 他人のマスクの仕方にケチをつけておきながら、自分ではコロナ禍をコロナ渦とかコロナ鍋とか打っていました (/ω\)
(鍋は冗談です)
渦中と混同していたのが原因です ( ;∀;)



 

※ 4月8日より、布製立体マスクの販売が可能になりました。

0777252_20200408174801

商品紹介ページへ

ご所望の方は、大野カイロプラクティックセンターへお問い合わせください。


077724s

blogランキング blogランキングに参加しています  【首痛、ストレートネック由来の不具合に上部頸椎カイロプラクティック】大野カイロプラクティックセンター

 

 

|

« 2020年 GWの休業日について | トップページ | 立体布マスクの内側にティッシュペーパーをフィルターとして挟むと何かと都合がいい件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020年 GWの休業日について | トップページ | 立体布マスクの内側にティッシュペーパーをフィルターとして挟むと何かと都合がいい件 »